FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC☆MAX その3

  • 2011/03/12(土) 01:08:16

3度目の利用である。
所用で天王寺に来ており、ネカフェで一服していたがなんとなく思い立ちサイトにアクセスしてみた。
平日の昼間ではあったが今回は掲示板投稿から入ってみた。
「天王寺でワリキリ希望」っと。

程なくして立て続けに2件のメッセージが舞い込んできた。
最初に来たのは「36才ちょいぽちゃGカップ」の女性。
後に来たのは「23才細身」という女性。
通常は後者チョイスであろう。
しかしあえてここは冒険に踏み切りGカップ女性への道を進んでしまった。


JR天王寺駅北口で待っていると、それと思われる女性が登場。

やってもた…。

誰にでも伝わるであろう表現で表すと

マツコ・デラックスをそのまま2回り程小さくしたような女性。

なんてこったい。orz
顎の下になんでそんなに肉がつくの?
さらにこのミニ・マツコさん、お喋り好きでずーっと喋り放しだった。

ホテルにチェックインした後もミニマツコさんの弾丸トークが止むことはなかった。
なんとかかんとか話を合わせシャワーを済ませる。

ベッドインするもミニマツコさんはマグロ状態。
フェラ無しか…。
とにかくこちらから攻めたてゴム装着、インサート。

正常位でひたすら突きまくるも、アソコの感じもいまいち。
なによりもますます顔がマツコ・デラックスに見えてきた。
拷問か?罰ゲームか?
いや、この道を選んだのは自分自身だ。
自己責任だ。

これは体位を変えると余計にドツボにはまりそうだ。
このままイケればいいと思い、とにかく励む。


事が終わり平和が訪れた。
ホテルを出て別れた後、日差しがやけにまぶしく感じられた。

やるべき仕事はやったのでデッドボール出塁といったところだ。

女の子
 ルックス ★★☆☆☆
 スタイル ★☆☆☆☆
 サービス ★☆☆☆☆
 コストパフォーマンス ★★☆☆☆

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2011/03/21(月) 09:06:27
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。